2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/10 炎ってすばらしい

原発再稼働で決定なんでしょうかね?
万が一福島と同じような事故が起こった時、
土地を離れるという苦難を背負わなくていけなくても、
地元の人は原発の恩恵を優先するのね?
不確定な未来と、今日明日の生活を維持すること。
葛藤はあると思うけど、ホントにそれでいいのか~?

いろんな葛藤はさておき。。。
本日たき火ごはん日。
はい、ひさしぶりです。

メニューは具だくさんのミネストローネと、手巻きパン

手巻きパンは、発酵させたパン生地を、竹に巻き付けて直火焼き。↓↓↓↓↓

2012_06_10_2.jpg
炭火でじっくり焼くのがええんですが、
短気な子どもは炎で焼いて煤だらけのんを食べてました^^;

今回は近所の大学の心理学科の学生が5人ほどボランティアできてくれて、
子どもたちと遊んでくれたので、奥様方は井戸端会議に集中できてたようです。
2012_06_10_1.jpg

いかな大学生でも、さすがに真っ正面から子どもたちと遊んでいては、体力が持たないようで、
最後、へろへろになってましたわ。。
本当にお疲れ様でした。


炎の話でしたか。

6/10 炎ってすばらしい »

スポンサーサイト

天体観測って、おもしろい

先日の金冠日食、きれいでしたね~

うちの辺りは、金冠まで行かず、カチューシャって感じでした。

子どもたちも、一生懸命太陽眼鏡越しに宇宙(そら)を見上げてましたね~

ところで、あの時の遮光板、今日は使いましたか?

おいらは今日も、仕事そっちのけで、太陽見てましたww

2012_06_06_1.jpg

太陽にあるボッチ。。。金星ですw
次は105年後の金星太陽面通過イベントでした。
肉眼だと、なんかボッチがあるなって事しか判んなかったですけんどね~

ひとしきり写真を取りまくった後、出社してまじめに仕事してたら、唐突に後輩が・・・
『太陽眼鏡持ってないですか?』
『なっ、なんで??』
『いや、持ってそうな気がして・・・』
『持ってるけど。。。』
『やっぱりね?』

そこで隣のやつと頷き合うのはやめてくれ。。。と思った。
おいら、どんな匂いを放っているのでしょうか・・・?

さておき、一昨日の部分月食は見損ねましたが、
本日はなんとか写真も撮れて、満足でした^^

おしまい。


あ、おまけ
2012_06_06_3.jpg




4/8 春ということ

何カ月もさぼってすみません。
スポンサーPRを出しちゃうなんてね。恥ずかしいよ。



ぼちぼち、春ですね。
うちの方じゃ、まだ桜は咲いていないけど、
今日、王子公園に行ったら、ほぼ満開になってたね。
20120408_1.jpg

桜が咲くと、やっと春が来たな~と感じます。

鬱々とした冬が、桜が咲くのと同時に終わって、
桜が散ると、情熱はじける夏が見えてくる。
他にもいろいろ春のサインはあるけれど、おいらは桜が一番ですね~


そして、春と言えば、おいらは反省の季節なのです・・・
この時期、おいらは一度自分のことを振り返ることにしています。
何故かと言えば、前の年度の仕事の反省が必要だってことなんだけど、
子育てのこととか、私事も割と考えることがあります。

上手く行ったこと、できなかったこと、悪かったこと、
いろいろ悩むこともありますよ~、でも
最終的にはこう言うことにしてます。
『うん、おいら、がんばったよ~』

上司が聞いたら、
『何言うとんじゃ~!このクソ餓鬼ゃ~』
と言われそうですがね!!

アカンかったことをくよくよして、自己評価下げても、落ち込むだけですからね~
なんかしら、自分をほめるポイントがあるはずだと、考えてみるのですw
もちろん、これまでのやり方を点検して、
アカンことをフォローする策も考えますよww
(でなきゃ、能天気すぎる)

こんな阿呆な考え方はね、この時期にしかできませんよ。
これまでの習慣や考えやこだわりを脱ぎ捨てて、

前に進むエネルギーに満ちてる、今しかね~

なんか、要らんことをばらした気分が・・・・


4/8 春ということ »

1/28 閑話休題

12月からず~っとストレスに感じてたイベントが、
やっとこおととい終わりましただ。
微妙に禿げそうになりましたよ。。。



どんな時でも、やっぱ笑いだけは忘れちゃだめだよね~

おいらがテンパッてたら、事務のおねいさんが真面目な顔で手招きしてて、

2012_01_28_2.jpg

おおっ、誰かのお土産のKISSチョコ 意外と力作ww

仕事中に何してんのかな!

とは言いませんでしたw

  励ましてくれてありがとう!!



1/28 閑話休題 »

1/3 2011年訃報記事より。

野田首相の年頭の辞が意味不明だったのは、おいらだけかな・・・

今年も訃報記事を見てましたら、ビッグネームがありましたね。
金正日とか、ビン・ラディン、スティーブ・ジョブズなら、誰でも知ってるかもしれなけど、
小説家、文筆家の巨匠が亡くなった年のようです。

小松左京
団鬼六先生
アン・マキャフリー
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ


小松左京。SFの巨匠ですね。『日本沈没』なら、知ってる人が多いかも。
東日本大震災のあと、企業が事業を継続するための計画(BCP)の話をするときに、
時たま例題に出される『首都消失』(東京が謎の雲の壁に仕切られて侵入できなくなる)とか。
・・・初めて読んだ小松左京は覚えています。『青い宇宙の冒険』
赤方偏移、光のドップラー効果という言葉を覚えた物語でもあります。

団鬼六先生。以前にちょっと書きましたが、サディズムとマゾヒズム、
エロティシズムの巨匠です。
色、匂い、音、手触り。まずは読んでくださいませ。
初めて読んだ団鬼六先生は、『檸檬夫人』
煽る(あおる)、弄ぶ(もてあそぶ)という言葉を覚えました。

アン・マキャフリー。SF.ファンタジー作家。『パーンの竜騎士』シリーズは、
SFとFTの高度な融合です。
他のシリーズの超能力を扱ったSFは、「辺境出身ほど強力なエスパーになる?」という、
型にはまってまったのが残念。
最近ファンタジーの小編が単行本になったので、ファンタジーの入門書としてお勧め。
『だれも猫には気づかない』は、猫好きにはたまらんかと^^
ちなみに、SFの入門書は『夏への扉』(ハインライン)ですかね?(入手しやすさw)

ダイアナ・ウィン・ジョーンズは、ファンタジー作家ですね。
まだまだ翻訳されていない作品が多い。ので、これからも楽しみです。
『ハウルの動く城』の原作者としては知られているかも。
日本に紹介されたすぐ後くらいに、ローリングの『ハリーポッター』が席巻したため、
日本では影が薄いです。
シリーズより単発の作品の方が読後が鮮やかな気がします。
『九年目の魔法』あたりから読み始めるといいでしょう~



1/3 2011年訃報記事より。 »

«  | ホーム |  »

プロフィール

しるべ

Author:しるべ
シルベンの徘徊日記です。
のんびり更新中。
MMORPGシルクロードオンラインと、
路上観察の記録など、
日々の由無し事を
書き留めています^^

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (5)
ゲーム (31)
よしなしごと (58)

RSSリンクの表示

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。